資料請求・お問い合わせ
よくある質問

これまでに多く寄せられた質問をQ&A方式でまとめています。下記質問一覧から興味のある質問をお選びください。

Q1. 入試のポイントを教えてください。

「やる気」と「情熱」を重視します。また、ある程度はっきりとした将来へのビジョンが必要です。「将来○○になりたい!」という夢・目標を持って入試に臨んでください。また、VAWのことをよく知っていることも合否を分ける大きなポイントになります。
チャレンジスクール(体験授業)学校説明会などに積極的に参加してください。

一覧へもどる

Q2. 特待生になるのは難しいですか?

特待生には、特待生A、特待生B、特待生C、準特待生と4パターンあります。特待生入試は、「毎回、何名選抜する」という類の入試ではなく、「優秀な人材であると判断された場合に対象生徒がいれば選抜される」という入試です。ですから、一言で言うと、選抜されるのは、簡単ではありません。
試験結果が総合的にバランスよく、高い得点であることが必須です。ただ、例年チャレンジする生徒は多いです。ぜひチャレンジしてみてください。(特待生として選抜されなかった場合でも、一般生としての合否も同時に通知します。)

一覧へもどる

Q3. 併願受験できますか?

2009年度の入試より、併願入試を廃止いたしました。理由としては、もともとの募集人員が少ないため、併願枠の確保が困難であること。また、「絶対、VAWで学びたい!」という強い気持ちがないと、夢の実現が難しいからです。

一覧へもどる

Q4. 今高校に在籍していますが、転校はできますか?

転校はできます。毎月転校生は募集しています。また、現在高校に在籍していない方でも、状況によっては途中から入学することが可能な場合がありますので、問い合わせてみて下さい。転編入に関してはこちらをご覧ください。

一覧へもどる

Q5. 体験授業などはありますか?

はい。毎年「チャレンジスクール」という体験授業を夏、秋、冬の計3回行っています。興味のある方はどんどんチャレンジしてください!
詳しくはこちらをご覧ください。

一覧へもどる

Q6. 学校説明会はいつ行っていますか?

学校説明会は、6月から毎月1~2回程度行われます。ホームページや募集要項の裏面でご確認ください。ご予約が必要ですので、お電話もしくは、予約フォームから必ずご予約ください。もし、都合が合わない場合は、平日(月~金曜日)は、午後1時から午後6時まで、土曜日は、午前10時から午後5時まで、学校見学を受け付けています。見学とあわせて、説明会でお話しする内容を個別でご説明します。詳しくはこちらをご覧ください。学校見学をご希望の場合は、お電話でご希望日をご相談ください。

一覧へもどる

Q7. 学費が心配なんですが最初にどれくらいかかりますか?

最初に必要なのは、「入学手続時納入金」で、入学金と授業料、設備費、実習費、教育充実費の3分の1の46万円が必要です。(年間の学費113万円)
途中入学の場合は入学月により異なります。

一覧へもどる

Q8. 午前の高校の勉強は難しいですか?

専門的な勉強をすることも大切ですが、高校生であるという大前提がありますので、勉強もしっかりやります。難しいかどうかはその人によりますが、それぞれのレベルに合わせた授業を行っています。

一覧へもどる

Q9. 私はダンス初心者なんですが、ついていけますか?

当校に入学してくるダンスパフォーマンスコースの生徒の9割は、経験者。1割は、未経験者または3ヶ月未満のダンス歴の生徒です。
クラスは、上級のコース(アドバンスコース)と中級(スタンダードコース)、一般コース(ベーシッククラス)の2つのクラスで実力別に分かれるので、安心して高校からでも始められます。

一覧へもどる

Q10. ダンスもメイクも勉強したいんですが、無理ですか?

当校の木曜日「選択授業」は、他コースであっても受講することができます。幅広い視野を持てるように、いろいろなことにチャレンジしてください。(一部制限のあるものもあります。)

一覧へもどる

Q11. アルバイトはできますか?

はい。できます。社会経験として必要なことですので、アルバイトは許可しています。ただ、学校生活に支障をきたすようなアルバイトのやり方は、認めていません。3年間でプロにならなければいけないですから、優先順位をしっかり見極めてアルバイトをしてください。

一覧へもどる

Q12. 校則は厳しいですか?

頭髪や服装、ピアスなどに関する規則はありません。制服はありますが、始業式、終業式などの儀礼的な場面以外、着用は自由です。ただ、社会のモラル、マナー、挨拶、礼儀など「社会に出るために必要なこと」また「人として大切なこと」に関しては厳しく指導します。

一覧へもどる

Q13. 住む場所が心配なのですが、紹介してもらえますか?

入学者の約2割が、関東圏以外から入学していますので、もちろんご紹介しています。提携の学生寮、また、アパートやマンションも斡旋しています。詳しくはこちらをご覧ください。

一覧へもどる

ページトップへ